お知らせ

過去の一覧

Front Banner

Front Banner

食品OEM カテゴリー

  • 冷凍・冷蔵食品

    冷凍・冷蔵食品

    肉や魚、野菜を具材に使用した和洋のお惣菜を冷凍・冷蔵食品として商品化。

  • レトルト食品

    レトルト食品

    カレーやスープなど、常温で長期保存が可能な商品の製造も。

  • 液体調味料

    液体調味料

    ドレッシングやたれなどをビンや袋の小分け容器で商品化。業務用にも対応。

  • 瓶詰食品

    瓶詰食品

    おかず味噌をはじめ、ジャムや蜂蜜など、店舗などで常温・長期に販売可能な商品として。

  • 乾物

    乾物

    ふりかけの製造から、海産物やナッツ類など乾き物の小分けもいたします。

  • 漬物・飲料

    漬物・飲料

    その他にも漬物や、トマトジュースなどの飲料の製造も可能です。


商品開発の流れ

STEP1
お問い合せ

お電話、メール、フォームでお気軽にご相談ください。

STEP2
ヒアリング

打ち合わせ訪問で、詳しいご要望をお聞きします。

STEP3
テーブル試作・
サンプル提出

ヒアリングをもとに試作を行い、サンプルをご提出。ご要望により修正を行います。

STEP4
商品化検討

容器形状、ラベルデザインなどを確定し、その他詳細(納品方法・場所等)を詰めさせていただきます。

STEP5
お見積り

商品仕様など詳細決定後にお見積り、ご契約。

STEP6
製造・出荷

徹底した品質管理のもと、安全性の高い商品づくり。納品は基本、一括納品とさせていただきます。

商品開発日記

過去の一覧
商品開発、無料相談室
社長自ら企画開発。だから早い!

食品OEM事例

一覧

自社製品
風土食房 ごはんのおとも

風土食房

有名料理人との共同開発