製造の流れ

あなたの味をカタチにする製造工程・設備

ていねいに調理

factory1_1当社のこだわりのひとつは、直火&手作業で行うていねいな調理です。

おいしさと安全を両立

factory1_2食の安全性に欠かせないのが「迅速冷却」。
おいしさの保持の為にも急速冷却機を使います。

手詰め充填にも対応

factory1_3機械が使えないような固形物や液体・固形混合物などのパック詰めには手詰めします。

食の安心・安全を徹底

factory1_4異物混入を防止するため、目視と金属検出機で全品をチェックしています。

ロットは気にせずラベルデザイン

factory1_5小ロットならパソコン出力したラベルを使うので印刷ロットによるコストUPも関係なし。

設備紹介

ご要望に応じて適切な設備を使い、調理・製造をいたします。

様々な野菜のカットに対応

factory2_1野菜の8つ割りやスティック状、みじん切りなど形状に合わせて様々な機械にてカット。

固体と液体の混合充填に対応

factory2_2充填が難しいお惣菜類も、液体・固形に分け、手詰めした固形物に機械で液体を充填。

内容物に合わせて使い分け

factory2_3液体・粘体・粉砕物など様々な形状の内容物に合わせて、種々の充填機を使用。

小ロットに適したレトルト殺菌機

factory2_4当社で対応するレトルト食品は小ロット。
ロットを気にせずご依頼いただけます。

大量生産の瓶詰商品ならラベラー

factory2_5大ロットでご依頼いただく瓶詰め商品にはラベラーを使い商品を仕上げます。

商品開発、無料相談室
社長自ら企画開発。だから早い!

食品OEM事例

一覧

自社製品
風土食房 ごはんのおとも

風土食房

有名料理人との共同開発