原木しいたけ規格外品

%e5%8e%9f%e6%9c%a8%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%91地元で中台さんが栽培されている原木しいたけ。年間を通じてハウスで栽培している、大きくなりすぎたり変色したりと、そのままでは見た目が悪く商品にならない規格外品がでてしまう。悪くなった部分を取り除けば加工品に使用できる。我々はその規格外品を中台さんから格安で分けていただき、商品に使用している。中台さんの椎茸を食べると椎茸は、現在菌床栽培のものが主流だがやはり風味は原木栽培にかなわないと痛感する。中台さんいわく「原木が作れなくなったらきのこ作りはやめる!」こんな生産者のプライドを感じるからこそなおさらおいしく感じるのかもしれない。この椎茸を使用して、私共は「賛否両論 笠原将弘」さんの商品を作っています!

商品開発、無料相談室
社長自ら企画開発。だから早い!

食品OEM事例

一覧

自社製品
風土食房 ごはんのおとも

風土食房

有名料理人との共同開発