賛否両論 笠原将弘 考案 たら味噌

%e3%81%9f%e3%82%89%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8岩手県宮古沖で揚がった真鱈を使った「たら味噌」を製造中。この商品は、東日本大震災で甚大な被害に遭った宮古への復興支援を続ける「賛否両論」笠原将弘さんが考案したもの。宮古では年間を通じて真鱈が水揚げされることから、その真鱈を使ったごはんがすすむ「おかず味噌」を岩手県の名物のジャージャー麺に使う「ジャージャー味噌」風に仕上げている。宮古の老舗水産加工メーカー「小が里商店」さんから、私共の工場へ真鱈を送ってもらい、商品にしてお返し、小が里商店さんが販売されている。今年の3月から始まった小さな取り組みだけれど、「食」と「人」がつながる僕らなりの復興支援のかたち。大事にしていきたいと思います!

商品開発、無料相談室
社長自ら企画開発。だから早い!

食品OEM事例

一覧

自社製品
風土食房 ごはんのおとも

風土食房

有名料理人との共同開発